ドメーヌ デュ ジョンシエDomaine du Joncierフランスローヌ[Lirac]

ビオロジック、ビオディナミ認証あり

女性醸造家による滑らかで美しいエレガント系ローヌ

コート・デュ・ローヌ発祥の地であり、最も早く独立したクリュとなったリラック。そのテロワールはシャトーヌフに近似し、甘く丸い果実味と心地よい肉厚感がまさしくプチ・シャトーヌフ。

Introduction生産者紹介

テロワールと果実を
重視したワイン造り

1964年にピエール・ルッセルにより設立されたこの醸造所は、ローヌ河を挟んでシャトーヌフ・デュ・パプの対岸、タヴェルに位置している。1989年にパリでグラフィックデザイナーとして働いていた娘のマリーヌが帰郷し、ドメーヌを継承。以来、彼女のワイン造りへの大きな熱意の下、ドメーヌ・デュ・ジョンシエはテロワールと果実を重視したワイン造りを続けている。

32haの所有畑はリラックとタヴェルに広がっており、手がけるワインの9割以上が、グルナッシュを主とした赤やロゼ。栽培と醸造にはビオディナミを採用しており、2007年にはエコセールの認証も取得している。機械や薬剤を用いて除草を行わない畑の土壌は古い沖積土で、丸く磨かれた大きな石が多く、ブドウの樹は養分を求めて地中深くまで根を伸ばす。更に、エキスが凝縮されたブドウを得るために、収量は平均30-35hl/haまで厳しく制限し、ブドウが完熟するまで収穫を待つなど、このクラスのワインとしては考えられないほどの労力を惜しみなく注いでいる。また、ワインのキャラクターをストレートに表現するため、清澄やろ過を行わない醸造スタイルである。

美しいワインを造る
見逃しがたい
優良生産者

知名度が低く、過小評価されがちなリラックだが、ワイン造りの歴史は古く、2000年前にまでさかのぼることができる。コート・デュ・ローヌ発祥の地としても有名であり、その功績から、1947年という早い時期にコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュの独立したクリュとして認定された。そんな由緒正しい土地にて彼女が手がけるワインは、リッチで香り高く、シャトーヌフ・デュ・パプを彷彿とさせる果実の凝縮感と完熟度を持ちあわせている。無名ながらも、美しいワインを手掛ける見逃しがたい優良生産者である。

Technical Dataテクニカルデータ

オーナーMarine Roussel
醸造責任者Marine Roussel
所有畑面積32ha
土壌丸く磨かれた大きな石がゴロゴロとした沖積土
栽培方法収量は平均30hl/haと、このクラスのワインでは考えられないほど制限している。1989年にマリーヌがドメーヌを継いで以来、自然と有機農法に転換してきた。1990年には殺虫剤と除草剤の使用を中止。2000年からは100%ボルドー液を使用するようになった。2003-2004年から月の運行カレンダーに従って瓶詰を行うなど、ビオディナミによる栽培に情熱を注いでいる。AB(ビオロジック)およびDemeter(ビオディナミ)の認証取得済み。
醸造方法培養酵母ではなく、自然酵母での発酵、無理のない抽出、澱引きをしすぎない等、人の手の介入を避け、それぞれのブドウ品種の個性を表現するため、可能な限り工程をシンプルにしている。また、熟成においても、ブドウ品種をダイレクトに表現するためにコンクリートタンクを用い、オークの香りが移るバリックは用いない。

Item Listアイテム一覧

※アイテムリストは随時変更になります。
※価格は税抜き表示です。

2014 Le Blancル・ブラン

希望小売価格¥3800

産地Vin de France
ブドウ品種ブールブラン45%、ルーサンヌ35%、マルサンヌ20%
熟成バリック&コンクリートタンク
アルコール度数14%

フリーラン果汁に加え、低収量の果実の凝縮感がもたらすリッチな味わいを更に引き出すべく、強めにプレスした果汁を使用。プレスした果汁は、味わいに丸みを持たせるためにシャトー・ディケムで使われていた古いバリックで醸造・熟成が行われる。パパイヤやパイナップルの南国系果実やドライフルーツの華やかな香りにトースティなニュアンス。豊かな果実に満ちた味わいは非常に密度が高く、力強さだけでなく、透明感と美しさも備えている。濃密かつフレッシュ。ピュアなフィニッシュは非常に長い。

2016 Cote du Rhohe L'O de Joncierコート・デュ・ローヌ ロ・ド・ジョンシエ

希望小売価格¥2500

産地Cote du Rhohe
ブドウ品種グルナッシュ100%
熟成コンクリートタンク7ヶ月
アルコール度数13.5%

イチゴやラズベリーを思わせる香りや旨みがたっぷり詰まったアロマティックな果実はまるでピノ・ノワール。格上のル・グルマンと同じA.O.C.リラックの畑のブドウから造られた贅沢なコート・デュ・ローヌ。1年を通じて気軽にドメーヌのワインを楽しんで欲しいというマリーヌの想いが詰まっている。

2014 Lirac Le Gourmandリラック ル・グルマン

希望小売価格¥2750

産地Lirac
ブドウ品種グルナッシュ60%、カリニャン10%、 シラー20%、サンソー10%
熟成コンクリートタンク13ヶ月
アルコール度数14.5%

カシスのリキュールやブルーベリージャム、煮詰めた赤いフルーツのチャーミングな香りにほんのりとしたスパイス香。『食いしん坊』という意味のキュヴェ名通り、果実は丸く凝縮して心地よい。大らかな味わいの中にジョンシエらしい透明感とエレガンスが光るバランスの良い味わい。

2013 Lirac Les Musesリラック レ・ミューズ

希望小売価格¥3900

産地Lirac
ブドウ品種ムールヴェドル90%、シラー10%
熟成コンクリートタンク35ヶ月
アルコール度数14.5%

『女神』という名のキュヴェ名に相応しい気品あふれるトップキュヴェ。赤い果実やスパイス、トーストの深みのある香り。端正な味わいはすばらしく綿密でありながら同時に透明感も感じられる。エネルギーがあり、テクスチャーが素晴らしい。キャラクター、エレガンス、バランスを備えた偉大なワイン。ブドウ一粒一粒に最新の注意を払う女性らしい繊細な心配りがワインにも余すことなく表現されている。