フォン・クローズFond Crozeフランスローヌ[Saint Roman de Malgarde]

ビオロジック、ビオディナミ認証あり

「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」by WA

「南ローヌの神様」「100点請負人」と呼ばれる伝説の醸造家フィリップ・カンビが醸造を務める。北向きで標高の高いサンロマン・ド・マルガルドの魅力を余すところなく表現している。

Introduction生産者紹介

コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ最上のワイン産地

南ローヌの主要都市の1つであるオランジュの南部には、かの有名なシャトーヌフ・デュ・パプのエリアが広がるが、その一方で町から北東約20kmに位置するラストーも決して見逃してはならない。コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ最上のワイン産地であり、またヴァン・ドゥー・ナチュレルの産地としても知られるこのアペラシオンは、その品質の高さから2010年に単独のAOCとして認められ昇格した歴史を持つ。地中海性気候で夏は暑く乾燥するため、南仏系品種の成熟には理想的な土地である。

南ローヌでも酸度の高いブドウがとれるユニークなテロワール

フォン・クローズはラストーにそびえる山のちょうど北側斜面にあるサン・ロマン・ド・マルガルド村に位置する。畑の斜面が北向きであることに加え、標高が
150-360mと比較的高いことから、南ローヌでありながらも酸度の高いブドウがとれるというユニークなテロワールを持つ。創立は1997年と比較的まだ歴史は浅く、それ以前はブドウ栽培のみで元詰めをしていなかった。現3 代目ダニエルの世代に移行する際にドメーヌとしてワイナリーが誕生した。祖父の代から環境に配慮したブドウ栽培を続けており、2009年にはビオロジック認証を取得。現在所有する約80haの畑全てでオーガニック栽培が行われている。

醸造ではあくまでも自然な抽出を心掛けており、高圧力でプレスジュースを絞り出すというアプローチではなく、ピジャージュやルモンタージュを行う醸しの期間を5-6週間と比較的長めにとる。種をむやみに押しつぶすことがないため、苦みやえぐみを伴うタンニンを避け自然な抽出が可能となる。

「南ローヌの神」がコンサルタントを務める
南仏 不動のベストバリュー・ドメーヌ

世界の注目を集める転機となるのは、2009年。手掛けたワインがパーカーポイント100点を連発する南仏で最も尊敬を集める醸造家フィリップ・カンビとのコラボレーションがスタートしたことである。パーカーが初めてフォン・クローズのワインを試飲した後には「多くのワイナリーが協同組合に卸すことをやめ、自身で瓶詰めをする傾向にある南仏において、この地を代表する一流のドメーヌがフォン・クローズである」とコメントを残し、その後のWA誌内でも「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」と大絶賛。WS誌でも価格に対して並外れた品質を持つワインとして100 アウトスタンディング・バリューやトップ・バリューといった特集で取り上げられ、その後もデカンター誌やWE誌で取り上げられ、南仏のベストバリュー・ドメーヌとして不動の地位を確立している。

Technical Dataテクニカルデータ

オーナーDOMAINE FOND CROZE
醸造責任者BRUNO、DANIEL & GUILLAUME LONG
コンサルタントPHILIPPE CAMBIE
所有畑面積約80ha
土壌粘土石灰質、粘土質土壌
栽培方法自然を尊重しつつ、真に典型的な方法で畑作業を行なっている。そして、この典型的な作業を維持するためにオーガニック農法を用いている。
醸造方法フィリップ・カンビの協力の下、非常にクオリティーの高いブドウを使用して、品種によって違うタイプの醸造を行っている。

最大限の抽出を心掛けているが、これは高圧のプレスをかけて果汁を搾り取るという意味では決してない。なぜならこれをしてしまうとブドウの種に含まれるグリーンなタンニンが抽出されてしまうから。そうではなく、デレスタージュ、ピジャージュ、ルモンタージュを行うことで最大の抽出を狙う。そのため醸しの期間を5-6週間と長めに設定している。

Item Listアイテム一覧

※アイテムリストは随時変更になります。
※価格は税抜き表示です。

2017 Cuvee Analysキュヴェ・アナリス

希望小売価格¥2600

産地Cotes du Rhone
ブドウ品種ヴィオニエ100%
熟成ステンレスタンク6ヶ月
アルコール度数14%

サン・ロマン・ド・マルガルドにある海抜250m、北西向きの2haの畑。樹齢は30年。粘土石灰質土壌。アカシアなどの白い花にアプリコットが重なるフローラルでフルーティーなアロマ。口に含むとアタックのボリューム感が心地良く、柑橘や南国果実を美しい酸が支えるエレガントでバランスの良い味わい。フィニッシュの余韻もとても長い。

2016 Cuvee Confidenceキュヴェ・コンフィデンス

希望小売価格¥2000

産地Cotes du Rhone
ブドウ品種グルナッシュ70%、シラー30%
熟成コンクリートタンク18ヶ月
アルコール度数14.5%

サン・ロマン・ド・マルガルドにある海抜150m、平地に広がる畑。樹齢は30-50年。粘土石灰質土壌。ブラックベリー、カシスに加えて胡椒やなめし革のニュアンスがある複雑なアロマ。柔らかく溶け込んだシルキーなタンニンがグルナッシュのフルーティーさ、シラーのスパイシーな要素と見事に調和している。心地良い余韻が広がる、非常にバランスの良いワイン。

2016 Cuvee Shyrusキュヴェ・シリュス

希望小売価格¥2750

産地Cotes du Rhone
ブドウ品種シラー100%
熟成バリック(228L 新樽1/3, 1年樽1/3, 2年樽1/3) 12ヶ月熟成後、コンクリートタンク4ヶ月
評価WA90
アルコール度数14.5%

サン・ロマン・ド・マルガルドにある海抜340m、北向きの畑。山の北側斜面で育つ最良のシラーをセレクト。樹齢は30年。粘土石灰質土壌。空気に触れさせるにつれて小さい黒系果実のコンポート、プルーン、ブラックベリーや砂糖漬けのチェリーなどのアロマが現れてくる。非常に存在感とストラクチャーのあるタンニンと心地よい酸を感じる。凝縮感のある黒
系果実のフレーバーにはトースト香が溶け込み、非常に長い余韻へと続いていく。

2016 Le Haut Plateauル・オー・プラトー

希望小売価格¥5800

産地Rasteau
ブドウ品種グルナッシュ100%
熟成フレンチオークの大樽(500L)12ヶ月(新樽100%)の後、ステンレスタンク6ヶ月
評価WA92-94
アルコール度数15.5%

ラストーの山頂にある海抜350m、西向きの1haの小さな区画。樹齢は60年。主に粘土質土壌。バレルセレクションで選ばれた最良のグルナッシュ。黒系果実を主体にスパイシーさやバニラのニュアンスがあり、時間とともにトーストやスモークした木のノートが現れ、非常に複雑で力強いアロマ。口の中では心地よい甘さを伴うボリューム感に包まれ、エルダーベリーとバニラのノートが見事に混ざり合う。グルナッシュの甘さがタンニンと見事なバランスをとり、フィニッシュはフレッシュでミントのようなニュアンスが感じられ、素晴らしい余韻を残す。