バターフィールドButterfieldフランスブルゴーニュ[Beaune]

リュット・レゾネ、ロッタ・インテグラータ

明るいキャラクターがそのまま詰まった、飲むと元気が出るブルゴーニュ

ユニークなラベルの“B”は彼の想いである “Beaune”、 “Beautiful”、 “Butterfield”の頭文字を表す。
ボーヌを愛し、その美しさを追求した造り手。

Introduction生産者紹介

トロント出身の生産者
デイヴィッド・バターフィールド

トロント出身のデイヴィッド・バターフィールドのワインに対する情熱は、ブルゴーニュの土地とワインをこよなく愛する両親から受け継いだものである。16歳で初めてブルゴーニュを訪れた時、「決して後ろを振り返るまい。偉大なワイン造りは自分の目標なのだ」と決意したという。

後にデイヴィッドはフランスに渡り、まずボーヌの醸造学校で醸造を学んだ後、ドゥー・モンティーユ、ドメーヌ・ド・シャソルネイ等で更なる修行に励んだ。そして、2004年にネゴシアン業を立ち上げ、2005年に念願の自らの手によるワインをようやく世に送り出した。彼の考えるワイン造りとは、テロワールの本質を得る事。「テロワールのエネルギーがワインの中に入っている事が重要で、そうでなければ意味がない」とまで言い切る。

『ボーヌの美しさ』を追求

そんな彼が初ヴィンテージでいきなり素晴らしいワインを造りあげた。生産本数わずか2400本。彼の想いが詰まった、これぞまさにムルソーと感じさせるアロマが口中に広がる、舌触りの良いワインができ上がった。ワイン生産者なども集うボーヌのレストランでは既に人気を博しており、大半がボーヌ内で消費され、翌年以降もボーヌ以外では見かける事が難しいワインとなってしまった。ユニークなラベルの形の『B』は彼の想いである “Beaune”、 “Beautiful”、 “Butterfield” の頭文字を表している。彼の『ボーヌの美しさ』を追求する情熱が詰まったこのワインは、今後も期待を裏切る事無く成長を続ける。

Technical Dataテクニカルデータ

オーナーDavid Butterfield
醸造責任者David Butterfield
栽培方法ボーヌ・ブレッサンドやムルソーの一部など、一部の区画ではビオロジックの栽培を採用。それ以外はリュットレゾネによる栽培。
醸造方法白においては、フレッシュさを残すため、部分的にマロラクティック発酵を行わない。約12ヶ月間(プルミエ・クリュは18ヶ月)の樽熟後、軽く清澄し、フィルターをかけ、瓶詰する。また、赤においては、ブドウの90-100%除梗。区画ごとに醸造・熟成を行う。瓶詰前にフィルターはかけない。

Item Listアイテム一覧

※アイテムリストは随時変更になります。
※価格は税抜き表示です。

2015 Bourgogne Blanc Les Vauxブルゴーニュ・ブラン レ・ヴォー

希望小売価格¥3900

産地Bourgogne
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成バリック12ヶ月後、澱とともにステンレスタンク7ヶ月
アルコール度数12.5%

ムルソー村の東側にあるレ・ヴォーの区画のブドウを使用。良く熟した丸い果実の中に、細かな酸・ミネラルがちりばめられ、重量感ある味わいながらも余韻はクリアでピュア。バターフィールドのエッセンスが詰まった理想的な『プティ・ムルソー』。

2015 Meursaultムルソー

希望小売価格¥9000

産地Meursault
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成フレンチオークのバリック12ヶ月(新樽25%)後、澱とともにステンレスタンク7ヶ月
評価ジェームズ・サックリング16、Bettane Desseauve 16/20
アルコール度数13%

柑橘系果実から始まり、ハチミツやトースト、スモーキー感が重なる香り。美しい酸がシャルドネのまろやかさを支え、エレガントでピュアな果実味が、アロマと上手く相まっている。非常にクリアで透明感のあるムルソー。新世代を感じさせる味わい。

2015 Meursault 1er Cru Les Charmesムルソー プルミエ・クリュ レ・シャルム

希望小売価格¥13500

産地Meursault 1er Cru
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成フレンチオークのバリック(新樽100%)16ヶ月後、澱とともにステンレスタンク4カ月
アルコール度数14%

摘みたての花を思わせる香りには、スモーキーな果実やミネラルに溢れている。瑞々しいエネルギーに満ちた果実は繊細かつピュア。凛とした美しさがあり、ムルソーが誇るプルミエクリュの魅力がバターフィールドの透明感で最大限引き出されている。

2015 Puligny Montrachet 1er Cru Les Folatieresピュリニー・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・フォラティエール

希望小売価格¥15300

産地Puligny Montrachet 1er Cru
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成フレンチオークのバリック16ヶ月後、澱とともにステンレスタンク4ヶ月
評価ジェームズ・サックリング16、Bettane Desseauve 16/20
アルコール度数13%

桃などの熟した白い果実、ミネラルが継ぎ目なく溶け込んだ複雑な香り。斜面中腹に位置する日当たりのよい畑の恩恵を受け、果実はふっくらと肉付きがよい。親しみやすい印象だが、プルミエクリュならではのエレガンスが奥底に漂う。驚くほどバランスに優れたピュリニー。

2015 Beaune 1er Cru Les Teuronsボーヌ プルミエクリュ レ・トゥロン

希望小売価格¥8800

産地Beaune 1er Cru
ブドウ品種ピノ・ノワール100%
熟成バリック16ヶ月(新樽33%)後、ステンレスタンク4ヶ月
アルコール度数12.5%

トゥロンはボーヌのちょうど中央から東よりに位置する。力強さとフィネスを合わせ持つことで知られ、ボーヌの中でも最良の区画の1つとみなされている。ラズベリーやブラックベリーにかすかなフローラルのノートが感じられる。はちきれんばかりのジューシーな果実と素晴らしいグリップを持ち、フィニッシュは完熟フルーツのバスケットのよう。