シャトー・アントニャックChateau Antugnacフランスラングドック・ルーション[Limoux]

リュット・レゾネ、ロッタ・インテグラータ

ブルゴーニュ出身の生産者が造り上げたブルゴーニュクオリティ

低価格でおいしい正統派のピノ・ノワールとシャルドネを探すなら注目すべきリムー。ラングドックで初めて植えられたアロマティックなクローンのシャルドネから造られるリムーはコート・ドールに匹敵。

Introduction生産者紹介

南仏のシャルドネの
聖地と名高いリムー

ブルゴーニュに代々続くブドウ栽培農家出身であり、1986年にマコネでドメーヌ・デ・ドゥー・ロッシュを共同で立ち上げたジャン・リュック・テリエとクリスチャン・コロヴレイは、故郷でワイン造りに情熱を注ぐ一方、ブルゴーニュの外にもシャルドネとピノ・ノワールの可能性を模索していた。新たなテロワールを求める中、彼らが辿り着いたのは、南仏のシャルドネの聖地と名高いリムーのシャトー・アントニャック。カルカッソンヌから南に約50㎞、リムーの中で最も標高が高く周囲の生産エリアよりも冷涼なオート・ヴァレ地区に構えるこのシャトーには、1970年代にラングドックで初めて植樹されたシャルドネやピノ・ノワールの畑が現存している。当時のシャトーの所有者が元詰め生産者団体の設立者だったため、一部の造り手が彼に倣ってこれらの品種を南仏で栽培するようになったという、いわば『シャルドネの始まりの地』である。1997年にシャトーを購入した当時、畑やセラーは荒れ放題だったが、ジャン・リュックとクリスチャンは3年がかりでワイン造りの環境を整えた。

「極上のシャルドネ」
「並外れた成功作」と
絶賛

97haの所有畑では14種類もの品種を栽培しているが、彼らが特に目をかけているのがこの古いシャルドネの畑だ。ピレネー山脈を望む海抜400mの南斜面は、オート・ヴァレに典型的な粘土石灰土壌。最も古い樹は、奇しくも彼らの出身地マコネからもたらされたクローンで、シャルドネ・ミュスクの別名を持つ通り、完熟するとミュスカのような芳香を放つ。オート・ヴァレでも標高の高いこの地では、山の影響を受けた地中海性気候により、12-30度という昼夜の寒暖差ができることからブドウの成熟期間が長くなり、理想的な糖度・酸度が育くまれるだけでなく、このクローンの特性も最大限引き出される。

栽培は限りなくビオロジックで行い、土壌流出防止も兼ねて畑には自然の緑を残している。また、若樹のクオリティを確かなものにするため、独自の苗木場で培養した苗木を用いて植樹し、植樹密度も最大7千本/haまで高くしている。醸造においては、ブドウのフレッシュさを保つために気温の低い早朝に収穫を行い、自然酵母での発酵では温度を20度以下に抑えている。

初ヴィンテージの2000年で、既にベターヌ&ドゥソーヴの目に留まり、「極上のシャルドネ」と絶賛を受けた。また、ワイン・アドヴォケイト誌においても「並外れた成功作」と高く評価されているが、彼らは「これまで少しずつこの地に最適な手法を学んできた。今後も改良を重ねて、できる限りテロワールを近くに感じられるようなワインを造りたい」と謙虚な姿勢を崩さない。尚、栽培はクリスチャン、醸造はジャン・リュックとラングドック出身のエノロゴ、ダヴィッド・セロデスが担当している。

Technical Dataテクニカルデータ

オーナーChristian Collovray & Jean Luc Terrier
醸造責任者Jean Luc Terrier & David Serodes
所有畑面積97ha
土壌オート・ヴァレ:この地域に典型的な粘土石灰土壌。ユニークな土壌で、表土は石が混ざった灰色と黒い粘土が40cm、その下に石灰を含む砂岩の塊がある。
栽培方法限りなくビオロジックに近い。植樹密度は4400-7000本/ha。仕立てはゴブレ・リムーザンがグイヨ。モーザック以外は全て支柱とワイヤーで固定する。若樹のブドウのクオリティを確かなものにするために、自社の苗木場を作った。斜面が急で土壌の浸食があるので、畑は雑草で覆っている。使う草の種類はブドウの樹齢、土壌の構成(密度、吸水性、肥沃度)によって決めている。土壌は定期的に掘り起こす。剪定、仕立て、除葉、グリーンハーヴェストは全て手作業。
ブドウの仕立て方、成長速度の調整、定期的な点検、動植物相を傷つけない自然な薬剤の使用等、広範囲にわたってシステマティックに病害への対策を立てているので、病害の影響は問題にならない。
醸造方法白:収穫は区画、品種、土壌タイプ別に行う。ブドウの温度を低く保つため、昼の暑い時期を避けて夜にブドウを摘む。酸化を防ぐため、収穫からプレスまでは素早く行うようにしている。プレス後、低温でデブルバージュ。ブドウについた自然酵母のみで品種ごとに醸造。アルコール発酵は15-21日間で、発酵温度は20度以下。マロラクティック発酵はアルコール発酵のすぐ後に行う。熟成中は定期的にバトナージュ。

Item Listアイテム一覧

※アイテムリストは随時変更になります。
※価格は税抜き表示です。

2016 Limoux Peyre Jacリムー ペイルジャック

希望小売価格¥2600

産地Limoux
ブドウ品種シャルドネ85%、モーザック15%
熟成バリック10ヶ月 (新樽10%)
アルコール度数13.5%

ラングドックで最初に植えられたシャルドネの古樹、若樹、樹齢45年のモーザックをブレンドし、独特なテロワールを表現。オート・ヴァレの特徴であるフレッシュかつミネラリーなキャラクターと、アロマティックな完熟果実の調和が素晴らしい。バニラ、ナッツの甘く華やかな香り。口当たりは丸く滑らかで、ブルゴーニュ的な品の良さも感じられるフルーティなフルボディ。

2016 Limoux Las Gravasリムー ラス・グラヴァス

希望小売価格¥3700

産地Limoux
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成バリック10ヶ月 (新樽25%) その後ステンレスタンク8ヶ月
アルコール度数13.5%

海抜400mの南-南西向き斜面にラングドックで初めて植樹された樹齢約40年のシャルドネを使用。良く熟した南国系果実のふくよかな香りにクリーミーな樽香。濃厚な果実の中には海抜の高さを感じさせる涼やかさも備えており、その味わいは南仏版『古き良きムルソー』。

2015 Closerie des Lys Chardonnayクロズリー・デ・リ シャルドネ

希望小売価格¥1850

産地Vin de Pays d'Oc
ブドウ品種シャルドネ100%
熟成ステンレスタンク
アルコール度数13%

畑の標高は350-500mと高く、またシャルドネに適した粘土石灰の土壌のおかげで、熟度と酸度のバランスが素晴らしい上質のブドウが得られる。プティ・ペイルジャックといえる華やかな香りに目の詰まった非常に滑らかな果実。表情豊かで飲みごたえのあるフルーティなシャルドネ。

2015 Closerie des Lys Pinot Noirクロズリー・デ・リ ピノ・ノワール

希望小売価格¥2050

産地Vin de Pays d'Oc
ブドウ品種ピノ・ノワール100%
熟成バリック(50%)&ステンレスタンク(50%)5ヶ月
アルコール度数13%

リムーのオート・ヴァレ地区の粘土石灰土壌と標高500mという高地の涼しい気候により、南仏でありながらブルゴーニュを思わせるピノの美しさが活きる。ブラックチェリーのフルーティさに黒いスパイスのほのかな香り。たっぷりと詰まった旨みやエキスに魅了される芳醇なピノ・ノワール。

N.V. Closerie des Lys Blanquette de Limouxクロズリー・デ・リ ブランケット・ド・リムー

希望小売価格¥2400

スパークリング(白)

産地Blanquette de Limoux
ブドウ品種モーザック90%、シャルドネ10%
熟成9ヶ月以上
アルコール度数12%ドサージュ11-12g/L

葉の裏に白い産毛が生えていることから、ブランケット(毛布)に例えられるリムーの土着品種モーザックを用いたスパークリング・ワイン。フレッシュなリンゴやアプリコットが香るアロマにフローラルかつトースティなニュアンス。ドライな口当たりに続く泡はキメ細かく、中盤から厚みを増す味わいには、ブドウそのものの香り高さが満ちている。

N.V. Closerie des Lys Cremant de Limouxクロズリー・デ・リ クレマン・ド・リムー

希望小売価格¥2600

スパークリング(白)

産地Cremant de Limoux
ブドウ品種シャルドネ60%、シュナン・ブラン30%、 モーザック5%、ピノ・ノワール5%
熟成12ヶ月以上
アルコール度数12%ドサージュ11-12g/L

リムーのクレマンの魅力をクリーンにピュアに表現するため、ブドウが過熟しないよう早めに収穫を行い、ファーストプレスの果汁のみを使用。リンゴやシトラスの豊かなアロマにクリームやブリオッシュのニュアンス。熟度が高く密度の高い果実に柑橘系のフレッシュさがアクセント。ドライな余韻にも心地よくシトラスが香る。

N.V. Closerie des Lys Cremant de Limoux Grand Cuveeクロズリー・デ・リ クレマン・ド・リムー  グラン・キュヴェ

希望小売価格¥3100

スパークリング(白)

産地Cremant de Limoux
ブドウ品種シャルドネ60%、シュナン・ブラン25%、 ピノ・ノワール15%
熟成12ヶ月以上
アルコール度数12%ドサージュ9.5-10g/L

リムーのクレマンの魅力をクリーンにピュアに表現するため、過熟しないよう早めに収穫したブドウのファーストプレスの果汁の中でも最高のものから造られるトップ・キュヴェ。リンゴやシトラス、アカシアのエレガントな香りに白いアーモンドやブリオッシュのニュアンス。複雑でストラクチャーある味わいには、柑橘系果実やミネラルがより感じられる。