2019年 新年のご挨拶

2019.01.07ニュースレター

新年明けましておめでとうございます。

 

おかげ様でフィラディスは16年目を迎えることとなりました。これもひとえに、皆様のご愛顧の賜物でございます。この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。

 

 昨年は私どもが日本のマーケットにもっと普及するべきと信じている、辛口ドイツワインの浸透に取り組みました。春に実施いたしましたキャンペーンは皆様から大きな反響を頂き、ドイツワイン協会からも顕著な成功例として取り上げて頂きました。
 辛口ドイツワインの更なる市場への定着を目指し、今春も弊社のラインナップをお得に取り入れていただけるキャンペーンを予定しております。皆様には改めてご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 さて2019年、フィラディスはバリューワインのマーケットに本格的に参入いたします。これまで私どもが提供していたよりもよりお求めやすい価格で、しかしフィラディスのこだわりは変わらずに備えたおいしいワインをお届けしてまいります。
 コンセプトは“知れば知るほど、ワインはおいしい”。気軽においしいワインを楽しみながら、少しずつ自然とワインのことがわかるようになり、ワインを知ることでもっとおいしく楽しめるようになる。ワインの魅力が一人でも多くの人に伝わるように、そんなラインナップを新しくご紹介してまいりますので、ぜひご期待ください。

 

 “おいしさ”というただ一つの基準で選んだワインをお届けすることこそ日本のワイン業界を更に盛り立てることにつながると信じ、今年も社員一丸となって取り組んでまいります。
 末筆ながら、皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 
株式会社フィラディス 代表取締役社長
石田 大八朗

s__X0Q7106