ABOUT FINE WINE

ワインの真価を伝えたい
熟成したワインの魅力 「きれいに熟成したおいしいワインを広めたい」という思いのもとフィラディスはスタートし、以来、最高の産地で最高の造り手が生み出すヴィンテージワインを中心に、希少性の高い飲み頃のファインワインを皆さまに提供してきました。
熟成し真価を発揮したワインは、言葉では表現できない程の奥深さと複雑さを兼ね備え、至福の時をもたらします。荘厳なワインは崇高な、官能的なワインは甘美な余韻の世界に人を誘います。私たちは、長い年月を経て内に秘めていた魅力を充分に開花させた時に味わうことのできる大きな感動を、一人でも多くの方に伝えたいという思いを強く持っています。
私たちがお勧めしたいのは、単に古いヴィンテージであるとか、人気のある有名生産者のワインといった単純なものではなく、飲み頃を迎えその魅力を充分に発揮している今まさに飲んで頂きたいワインです。
ファインワインのリーディングカンパニーとしてフィラディスには年間7万本以上のファインワインが入荷しています。熟成した飲み頃のファインワインという点では日本一の入荷量を誇り、熟成感のあるお手頃で美味しいワインから最高峰といわれる極上ワインまで、幅広い価格帯でのご提案をしています。ヴィンテージワインは希少性と熟成の付加価値により価格が高くなりますが、経験と実績に基づく確かな目利きと相場観で、本当の価値のある飲み頃ワインを厳選しています。時間を経て熟成し美味しく飲み頃を迎えたワインは、お客様に感動を与えられる特別な1本となりえます。印象的なワインで貴店がお客様にとって特別なお店となるよう、私たちは素晴らしいワインをご提案することをお約束します。
ワインの真価を伝えたいインポーターの良し悪しを判断する際、ワインのコンディションは最重要ポイントの一つです。熟成したファインワインの場合は、リリースされた時から全ての過程を把握できるわけではなく、完璧な状態を目指す私たちにとって難しさがあります。つまり、熟成したデリケートなファインワインを多く扱うことは、輸送から検品まで最大限の配慮と手間をかけてもなお、インポーターの評価としてはリスクを伴うことになります。しかし、それでも熟成した飲み頃のファインワインに私たちがこだわり続けるのは、それが多くの方にワインの真価を伝え、素晴らしさを知ってもらうことにつながると確信しているからです。